CHARA
CTER
登場キャラクター

三輪 翔

三輪 翔ミワ カケル

ヒーローに憧れる高校生。困った人は見過ごせないが、実力が伴わず空回りしがち。
周りからは何も考えてないと思われているが、翔の中では理不尽な運命に対する怒りが熱く燃えている。
オニとの戦いに巻き込まれたことで本物の『ヒーロー』となる決意をする。

野田 雄大

三輪 翔
明神 逢花

明神 逢花ミョウジン オウカ

代々シキザクラの儀式を行ってきた巫女一族の少女。
オニを異界へと送りかえす力を持っている。
いつも穏やかで滅多に激しい感情を見せないが、巫女の役割を果たす際は、別の表情を見せる。
超・箱入り娘なので世事に疎く、世間一般と常識がズレているため、周りを振り回すこともしばしば。今は頑張ってスマホを勉強中。

茉白 実歩

明神 逢花
永津 吉平

永津 吉平ナガツ キッペイ

幼い頃から翔と兄弟同然に育った翔の親友。
オカルト、特撮、アニメなど、サブカルチャー全般を愛している。
どれも初めは翔が興味を持ったところ、一緒に調べていたら吉平の方がドハマりしてしまったもの。
高校デビューでモテようと頑張っているが、いまいち成功していない。

中元 大介

永津 吉平
服部 涼

服部 涼ハットリ リョウ

代々、巫女の一族を守護してきた『シノビ』一族の末裔。
今も逢花のボディガードを任じており、日々、剣術や様々な体術の鍛錬を怠らない。
性格はいたってドライ。冷静沈着な現実主義者だが、オニに対しては感情的になる一面もある。
逢花を守り、オニを征伐する頼れるリーダー。

水上 翔斗

服部 涼
成瀬 楓

成瀬 楓ナルセ カエデ

元・陸上部(走高跳)の体育会系女子。部活で培った身体的能力でオニと渡り合う。
普段はガサツで傍若無人にふるまってはいるが、乙女な心も持っている。
春子とは幼なじみで大親友だったが、今は少し距離ができてしまった。
怒ると岐阜弁になる。どれだけ食べても太らないのが自慢。

坂崎 絵理

成瀬 楓
山田 春子

山田 春子ヤマダ ハルコ

自称、ふつうの女子高生。
おっとりマイペースで自己主張が苦手なので、幼い頃からいつも幼なじみの楓に守ってもらっていた。
楓の役に立ちたくて、同じ陸上部のマネージャーになり、今も楓を支えようとしている。
動物好きで、中でもコアラがお気に入り。

落合 菜月

山田 春子
イバラ

イバラ

古の時代、日本中で暴れ回り悪名を轟かせたオニだったが、当時の巫女によって『宝玉』に封印されたあげく、様々な経緯で『ヨロイ』となった。
長い年月の間に大半の記憶は失われたが、怒りと破壊衝動だけが残っている。

米山 伸伍

イバラ
明神 紅緒

明神 紅緒ミョウジン ベニオ

プラチナブロンドのクールビューティ。オニを封じる巫女一族『明神家』の長女で、逢花の姉。逢花ほどの巫女の力は持っていないが、武芸に秀でており、翔たちとは別のチームを率いてオニを討伐するために戦っている。妹の逢花を溺愛しており、おはようとおやすみの連絡を欠かさないが、逢花からの返事が無いと激しく落ち込む。

矢方 美紀

明神 紅緒
雉嶋 右近

雉嶋 右近キジマ ウコン

若い女性とみれば声をかける軽薄なチャラ男。誰に対しても物腰が柔らかく、相手の心を開くのが得意だが、自分の本心は決して見せようとしない。紅緒に忠誠を誓っており、オニの討伐においても紅緒をサポートする。本人は前面に立つことを好まず、参謀役を任じているが、戦闘力も非常に高い。

新井 ユウト

雉嶋 右近
犬塚 一左

犬塚 一左イヌヅカ イッサ

無口で真面目。戦いに生きる武人タイプの男。並外れたパワーで紅緒をサポートし、オニとの戦いでは切り込み役を買って出る。口数が少ないため誤解されやすいが、情に厚く、自分が認めた者にはとことん尽くす忠義の男である。翔たち少年少女が戦いに巻き込まれたことに心を痛めている。水難の相があり、よく水浸しになる。

イヲリ

犬塚 一左
遠藤&コアラ幻覚

遠藤&コアラ幻覚エンドウ&コアラゲンカク

ベテランの舞台役者。リアリティの追求こそが、芝居にとって最重要と考えている。いかなる役柄であっても、徹底した役作りでステージに臨む彼は、周囲から一目置かれているが、ヤリスギとの声も。とある役柄に入れ込みすぎた結果、役のイメージが幻覚として現れ、彼に囁きかけてくるようになってしまった。

虫眼鏡 & としみつ

ガチ勢のおっさん

ガチ勢のおっさん

ヒーローショーを愛する愛知県在住の男性。近隣で開催されるショーにはすべて足を運ぶ、いわゆるガチ勢。ヒーローショーのスタッフは彼の表情を見て、ショーの出来映えをチェックしていると言われている。最近はなにやら悩みを抱えているらしいが……。

佐藤二朗